地球はニートを中心に回っている。

地球はニートを中心に回っている。

巻きグソ太郎といいます。(仮名)ニートらしからぬ行動力には定評があり、アクティブでクリエイティブでマッチョなニートになって、ニート界の覇者になるのが夢。 日本の押し出すクールジャパン戦略の中心的存在。世界を担うグローバルニートとなるべく日々奔走中。おっぱいが好きです。

金田一先生の語彙力をつける目的の説明が秀逸すぎた件

皆さんこんにちは、巻きグソ太郎です。

 

この前、クイズ・雑学系のテレビを見ていたら、金田一先生が語彙力をつけることの重要性を卓越な比喩で例えていたので、紹介したいと思います。

 

 

金田一先生いわく、

 

 

語彙力をつけることは、カメラの解像度を上げていくようなもの。

画素数が高ければ高いほど、自分の目に映る世界をより詳細に伝えることができる。

 

どうですか、この例え!!

わかりやすいし、ちょっとオシャレだし、流石だなって思ったんですよね。

 

一応僕もブログを書いているということもあって、この言葉は結構刺さりました。

 

ここ最近、大体一ヶ月ぐらいほぼ毎日連続でブログを書いてきて、自分の使うフレーズって大体いっしょだなとか、用いる表現が手垢でまみれたものだな、って思うようになったんですね。

 

それなりにわかりやすく書いているつもりなんですけど、ただそれだけ。

シモネタを使うにしても、ただ下品なことを書くだけで芸がない。

 

多彩な表現を習得したい! 自分の文章で読者を笑わせたい! という気持ちがこの頃強くなってきています。

 

文章力を上げるには、お手本となるような文章を徹底的に真似せよ、というのを何かのブログで読んだので、それを意識して、徐々に成長したいなあ。

 

なんて感じの決意表明的な記事でした(笑)

 

以上っ